2014年03月26日

MOYASHIMON

もやしもん 石川雅之 
第13巻 追加(完結)

moyashimon_v13_00.jpg

肉眼で菌が見える特殊な能力を持つ沢木〈惣右衛門〉直保を(一応)主人公に
農大で繰り広げられる、かわいい"菌"たちのウンチク漫画
ウンチク漫画だがウンチク部分は読み飛ばしても十分面白いのが特長。
今見返すと、初期の絵柄のままだったら、ここまで人気が出たかは、いささか疑問。

休載が多かったね。



続きを読む
posted by Gamma at 13:13| Comment(0) | 石川雅之

2013年10月14日

Sorciere de gre, pucelle de force

純潔のマリア 石川雅之 
第03巻追加<完結>

maria_v03_0a.jpgmaria01_000a.jpg

中世ヨーロッパ風のキリスト教社会で繰り広げられる、
聖母の名を持つ魔女の物語

こういう世界観のファンタジーとしては
ベルセルクがほぼ完成型として既にあるので
後発で人気を出すにはエロしかないとでも思ったか。
おかしな努力の跡が見て取れる。

魔女だの天使だのゴブリンだの
一見、それっぽい空想の世界かと思わせておいて
イングランドとフランスの風土、民族性、そして宗教についての描写が
いやに克明で妙に生々しい。

真面目と冗談の配分のせいかテンポが悪く
またその真面目モードが辛気くさいので、イマイチ良作とは言いにくい。

続きを読む
posted by Gamma at 11:54| Comment(0) | 石川雅之

ISHIKAWA MASAYUKI

短編 石川雅之
リンク補修

もやしもん連載のおかげか
近頃は線がかなり洗練されてきたようだが
初期石川の描く絵はかなりクドい。

コマ割りや構図に特筆するものはないが一コマ一コマに表情をつけすぎ。
(しかもそれがワンパターン)
線が太い。それなのに描き込む。

だもんで、1話完結のショートなら読み応えがあるが
話が長くなると読んでてしんどい。
そんな短編たちです。

weekly-002.jpg
週刊石川雅之
上記のごとく濃くて深くてクスリとするショート集

kataribe_000a.jpg
カタリベ
何?このナウシカもどき

Hitokiri-R_000a.jpg
人斬り龍馬
やはり絵が濃い。もっと繊細な線描ける人なのになぁ
この人は歴史上の人物とか描かない方がいい

続きを読む
posted by Gamma at 10:16| Comment(0) | 石川雅之
QLOOKアクセス解析