2013年06月19日

Capeta

Capeta - カペタ 曽田正人 
第32巻追加(完結)

capeta-32_001.jpg

つまらない日常を繰り返していた平凡な主人公が、
衝撃的な体験を経て目標を持ち、見る見る才能を開花させていく
という、いつもの曽田漫画だが、扱う題材が題材だけに気合いも違うと思いたい。

そういや"め組の大吾"にもニキ・ラウダやアラン・プロストが出てたっけ

続きを読む
posted by Gamma at 13:47| Comment(0) | 曽田正人

2012年10月31日

SUBARU

スバル 曽田正人 

subaru5-0001.gif

肉体・精神・情熱・喜怒哀楽すら含む
まさに全身全霊を傾けて生死の境で踊るバレエ

型にはまらず協調性に欠け、天然ボケの主人公
しかし、近しい人やライバルたちでさえ時折「ゾッ」とするほど、
張りつめた「何か」に突き動かされるように
天賦の才を際限なく開花させていく という
いつもの曽田漫画だが、

一見優雅で繊細でしなやかに見える「クラシックバレエ」の世界で
その命を燃やすがごとき、主人公すばるの
才能がほとばしる瞬間の『熱さ』『凄み』は、
他のどの曽田作品の男性主人公よりも骨太であり
それこそ「ゾッ」とする程の迫力を持っている。

すばるの成長劇としては充実していたNY編がやや長すぎたため
突然中断された様に感じるが
話は全ての伏線を伴って5年を経て再開
『MOON 昴 ソリチュード スタンディング』へ受け継がれる。


MOON 昴 ソリチュード スタンディング

moon02_001.gif

あらゆる意味で実写映画版はなかったことに・・・

続きを読む
posted by Gamma at 03:35| Comment(0) | 曽田正人

Megumi no DAIGO

め組の大吾 曽田正人

DAIGO-01-0001.jpg

幼児体験を機に憧れた消防士という職業。
死と隣り合わせの現場で、組織行動をないがしろにし
常人離れした感覚を頼りにスタンドプレーをくり返す大吾。

炎というバケモノ、死の感覚や恐怖と接しながら
その超感覚とともに大吾自信も成長していく。

徐々に開花していく非凡な才能、
周囲に認められにくい不器用な個人プレーという
曽田漫画黄金パターンの礎といっていい作品
(Gamma的にはシャカリキよりも大吾)

連載当時の人気と好感度は絶大で、
消防官しかもレスキュー志望の若者が激増したと言われている。

ヒットドラマ「WATER BOYS」に変にあやかったために
-FIRE BOYS-なんて恥ずかしいタイトルになってしまったドラマ版は
いろんな意味でなかったことに・・・。

続きを読む
posted by Gamma at 03:10| Comment(0) | 曽田正人
QLOOKアクセス解析