2014年08月01日

Ah My Goddess

ああっ女神さまっ 藤島康介 
第48巻追加(完結)

megami_v48_000.jpg

背が低いことがコンプレックスで彼女ができない森里螢一は
ある日、大学寮を訪れた女神ベルダンディーに
「君のような女神にずっとそばにいてほしい」と告げ
その受理された願いの効果から同居をはじめる。

日常世界に非日常的な存在が現れて活動する事により
発生する騒動を描いたラブコメディ
と冠されており

当時「逮捕しちゃうぞ」のプチヒットで
自身の極めて趣味の世界を
清くおかしく描くのが成立すると確信した藤島の
頭の中にある限りの願望を炸裂させた
もうやりたい放題のラブコメである。

長きに亘り惰性で続いていとしか思えないグダグダな終盤は
Gamma的には読む価値なしなのだが
まぁ、よく戻るべきところに戻ってきたな、と
納得することにした。

藤島先生、お疲れさまでした。
「パラ・レジ」はあまり好みじゃないので
その次回作に期待してます。
続きを読む
posted by Gamma at 15:32| Comment(2) | 藤島康介
QLOOKアクセス解析