2014年10月10日

YOWAMUSHI PEDAL

弱虫ペダル 渡辺航 
第36巻追加

yowapedal_v36_000.jpg

アニメ・ゲームを愛し、友達は皆無
意見もはっきり言えないアキバ系メガネ男子:小野田坂道は
偶然の出会いから自転車の楽しみを知り、自転車競技部へ。

見た目も気持ちもインドア系100%の坂道だが
進まぬママチャリで秋葉原まで90kmの道のりを毎週通うなど
もともと「こう」と決めたらやり遂げる意志の強さを持っており
この作品にそういう意味での「弱虫」は存在しない。

そのため、あり得ないくらいのスピードで成長するが
そのチャンピオン漫画らしからぬ熱血ぶりは、読んでて清々しい。

団体戦が物語のメインになるためかチーム全員が仲良すぎ
の気もするが、主人公が身内にライバルを作る性格じゃないので
これはこれでいいのだろう。

仲間にも敵にも嫌なヤツがほとんど出てこないが
当初、ただの今泉のライバルくらいにしか考えられていなかったであろう
御堂筋が、最低最悪のキモキャラとして登場し
最高にいい味を出しているので、その調子で頑張ってほしい。

続きを読む
posted by Gamma at 05:30| Comment(0) | 渡辺航
QLOOKアクセス解析